検索

吉高由里子、乳首モロ出しヌード濡れ場がエロ過ぎる!これだけ主演を務め続けられる理由が判明・・・

吉高由里子、乳首モロ出しヌード濡れ場がエロ過ぎる!これだけ主演を務め続けられる理由が判明・・・
「レア度」★★★☆☆

吉高由里子、乳首モロ出しヌードがエロいです。今までの吉高由里子の濡れ場映画「蛇にピアス」「ユリゴコロ」「検察側の罪人」などエロシーンまとめています。現代ビジネスさんが吉高由里子が主演を続けられる理由を分析しています。簡単にまとめると、「成功」できなくても「失敗」しない、大作・力作の「谷間」に放送する作品に使いやすい、番宣出演の評価が高いとのことです。確かによく番宣で見かけますね。

【動画あり】吉高由里子(31歳)さん、「蛇にピアス」の濡れ場では前張りをせずマ○コ丸見えだったことを告白ww

吉高由里子、映画「蛇にピアス」での乳首ヌード濡れ場









吉高由里子、映画「ユリゴコロ」での濡れ場















吉高由里子、映画「検察側の罪人」での濡れ場






吉高由里子、「本番しなくていい?」迫った!(2020/5/23追加)

もはや伝説の域に達しているのが、吉高由里子(31)がオール脱ぎを見せた「蛇にピアス」(08年、ギャガ)だ。蜷川幸雄監督との顔合わせで、いきなり服を脱ぎ出してこう言った。

「胸、そんなに大きくないけど見ますか?」

 さらに吉高からは、こんな発言も飛び出す。男女の営みシーンについては、

「本当に“本番”するものだと思っていた。しなくていいんですね?」

 19歳の天衣無縫な女優魂を見せつけたのだった。

文章引用元:アサ芸プラス 吉高由里子、「本番しなくていい?」迫った!/女優「初脱ぎ・初ベッド」秘話(1)

  

なぜ「吉高由里子」は主演を務め続けられるのか? 「失敗しない」「谷間の星」「番宣」という3つの業界評価(2020/10/16追加)

「今、最もテレビ出演している女優」と言えば、断トツで吉高由里子だろう。
7日に放送されたスペシャルドラマ『東京タラレバ娘2020』(日本テレビ系)、11日にスタートしたドラマ『危険なビーナス』(TBS系)、23日公開の映画『きみの瞳が問いかけている』の番宣で、その姿を見る機会が急激に増えている。

しかし、検索窓に「吉高由里子」と打ち込むと、予測ワードに「蛇にピアス」というメジャーになる前の12年前に主演を務め、ヌードを披露したことで知られる映画のタイトルが真っ先に表示されるように、「代表作は?」と言われると浮かばない人が多いのではないか。

それにも関わらず、なぜ吉高由里子は主演やヒロインを務め続けられるのか。掘り下げていくと、単に世帯視聴率では測れない吉高の強みが浮かび上がってくる。

「成功」できなくても「失敗」しない

吉高のように「年一作ペースでコンスタントに主演やヒロインを務められること」は、現在のドラマ・映画シーンでは貴重。幅広い世代からの知名度と好感度があり、それなりの演技力がなければ主演のオファーは続かない。

吉高はそれらをクリアしている上に、世帯視聴率や興行収入は「成功」と言えなくても「失敗」していないため、「主演やヒロインの資格は十分ある」という見方をされているのだ。

大作・力作の間で光る吉高の魅力

そして吉高の強みを語る上で、ぜひ注目しておきたいのがドラマ出演のタイミング。このところ、「谷間の星」とでも言いたくなるようなタイミングで主演を務めているのだ。

現在放送中の『危険なビーナス』は、あの国民的ドラマ『半沢直樹』のあとであり、「どんなに難しいタイミングで主演やヒロインを務めているか」がわかるのではないか。

それぞれのドラマ枠で放送される作品は、基本的に年間単位の長いスパンでラインナップが決められていく。それだけに大作・力作の「谷間」に放送する作品には、それなりの結果が期待できる俳優が必要。その意味で各局のスタッフにとって、朝ドラヒロインという知名度と好感度の高さがあり、「失敗」のない吉高の存在は大きい。

番宣出演の評価は綾瀬はるかと双璧

もう1つ忘れてはいけない吉高の強みは、番宣出演時の高評価。

こちらでざっと確認しただけでも、吉高は7日に『笑ってコラえて!』(日本テレビ系)、8日に『VS嵐』(フジテレビ系)、11日に『バナナマンのせっかくグルメ』(TBS系)、13日に『火曜サプライズ』(日本テレビ系)、15日に『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)、16日に『さんまのまんま秋SP』(カンテレ・フジテレビ系)に出演しているが、どの番組でも持ち前の人懐っこいキャラクターで笑いを誘っていた。

かつて何度か熱愛報道でさわがせていたころの危うさはなく、持ち前の天真爛漫さに大人の落ち着きが加わりはじめたことで、ますます親近感を抱かせるキャラクターになっている。事実、「番宣出演時の好感度は綾瀬はるかと双璧であり、バラエティ班の評価も高い」という。

飛び抜けたヒット作があるよりも、吉高のような嫌われにくいタイプのほうが息の長い活躍ができるだけに、来年以降もコンスタントに主演作が見られるのではないか。

文章引用元:現代ビジネス なぜ「吉高由里子」は主演を務め続けられるのか? 「失敗しない」「谷間の星」「番宣」という3つの業界評価

  



更新日:2020年10月16日


新着記事

ここまでされたら、もう普通の女には戻れない”肉便器まんさん”がこちらです


関連記事


コメントを投稿する

名前
コメント

コメント一覧

  1. [1] 名無し
    管理人、またネタ切れか?
  2. [2] 名無し
    脱ぐのはいい子
  3. [3] 名無し
    ちょっと黒い
  4. [4] 名無し
    銀行にイけなーい
  5. [5] 名無し
    これ出すの何回目だよ?今更「判明」とかちゃんちゃらおかしいわ
  6. [6] 名無し
    何回吉高由里子のヌードやるねん 完全にネタ切れ しつこ
  7. [7] けんた
    いや、吉高由里子のこれはもうしつこすぎ ネタ切れ さすがにこれだけ載せるとばか
  8. [8] 名無し
    芸能人としてはかなりレベル低い。ブスで声もブスでカラダも貧相だとキツいな。
  9. [9] 名無し
    脱げば人気出ると思ってるのか
  10. [10] 名無し
    脱げば人気出ると思ってるのか

コメントを投稿する

名前
コメント


オススメ【無料】動画

人気タグ

衝撃 グラドル どうしてこうなった? 女子アナ 放送事故 画像m209 アイドル ドラマ 素人 これはひどい! セミヌード AV女優 おっぱい 巨乳 画像m912 FANZA 映画 気になるテレビ 白人 炎上 グラビア 海外 仰天 AKB48 ビキニ エロ画像 濡れ場 セックス エロ 単体作品 モデル 流出 水着 AV 下着 ポロリ 乳首 ヌード お尻 全裸 ハメ撮り 女優 芸能人AV 気になるニュース